セレクトホテルズグループ代表中村比呂志の父が亡くなりました事を謹んでお知らせ致します。

                    NEWS RELEASE                  

                                                                      平成29年1月26日

                                                                       セレクトホテルズグループ

【訃  報】

この度、セレクトホテルズグループ代表:中村比呂志の父が亡くなりました事を謹んでお知らせ致します。

葬儀は近親者のみで行いました。

故人:中村 州志氏(なかむら しゅうし、本名:中村 修一郎 なかむらしゅういちろう)

1月21日午前6時12分、肺炎の為埼玉県さいたま市内の病院で死去、享年89歳。

東京都出身。1948年に東映㈱に入社。1985年に「麻雀放浪記」、1988年には「マルサの女」で

アカデミー賞美術賞を受賞した。代表作には「新幹線大爆破」「人間の証明」「動乱」「ミンボーの女」がある。

また、東映の映画のオープニング映像である「荒磯に波」の原案・構成を担当した。